1. ホーム
  2. 和歌山の道の駅
  3. 道の駅 熊野古道中辺路

熊野エリア

道の駅 熊野古道中辺路(くまのこどうなかへち)

熊野古道中辺路

熊野古道の入口に隣接する、参詣者でにぎわう道の駅

道の駅「熊野古道中辺路」は、田辺市にある、国道311号線沿いにある道の駅。熊野古道中辺路の入り口が目の前にあり、熊野古道歩きを楽しむ人が多く訪れます。特産品販売所では、めはり寿司、草もち、味噌など、地元の特産品を中心に揃え、ここでしか見つからない商品も多い。

 

紅葉シーズンが一番人気の道の駅です。販売所では地元の味が満載で、お土産選びを楽しめます。編集部のおすすめは、こんにゃくいなり!しっかり味付けされたこんにゃくでご飯を包んだ一口サイズのいなり寿司で、気付けば無くなっているほど箸が進みます。

基本情報

道の駅名 道の駅 熊野古道中辺路
所在地 和歌山県田辺市中辺路町近露2474-1
TEL 0739-65-0671
営業時間 9:00~17:00
(新型コロナウイルス感染症の影響により変更有)
※喫茶:9:00~14:30
休館日/1月1日~3日、12月~2月木曜日
駐車場 27台 [大型車3台/普通車24台
トイレ 男性 5器
女性 6器
ベビーベッド
多目的トイレ 1器(オスメイト有)
決算手段 現金のみ
URL https://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/wakayama/kumanokodonakahechi.html

Googleマップ

阪和自動車道 南紀田辺ICから国道42号を経由、国道311号を本宮方面へ40分
公共交通機関 JR紀勢本線紀伊田辺駅より路線バスで約60分、牛馬童子口にて下車すぐ
  • お土産
  • 多目的トイレ
  • ベビーベッド
  • 自転車ラック
  • 公共交通機関で行ける
  • Wi-Fi