1. ホーム
  2. 特集記事
  3. その他観光
  4. 「道の駅 紀州備長炭記念公園」から車で約6分!大人の隠れ人気スポット、奇絶峡
その他観光 2022.02.26

「道の駅 紀州備長炭記念公園」から車で約6分!大人の隠れ人気スポット、奇絶峡

南紀田辺ICから車で約15分、山手に進んでいくと上秋津町に入ります。

山に囲まれた自然豊かな土地で、みかんの栽培を行っています。

道の駅紀州備長炭記念公園から車で約6分のところに、巨岩や奇岩がごろごろと転がる風光明媚な景勝地「奇絶峡」があります。

 

奇絶峡の基本情報と見どころ

バスは1日4本。マイカーがおすすめ

奇絶峡は紀伊田辺駅から約7キロで、歩くと1時間半程度かかります。

目の前にバス停「奇絶峡」がありますが、1日4本しかないので帰りが大変です。トイレとベンチはありますが売店などはないのでここで長時間待つのは大変そうです。

マイカーで行く場合、川側にトイレがあるメイン駐車場があるので分かりやすいです。

そちらのメイン駐車場より100mほど手前に10〜15台程度停められるスペースが、50mほど先に3〜5台程度停められるスペースがあります。

どちらも駐車場というより「広い道の片端」という感じですが、満車時はこちらに詰めて停める人もいます。

 

春は桜、夏は滝、秋は紅葉のスポット

春は新緑や桜、夏は涼しげな川や滝、秋は紅葉が有名な奇絶峡。一年を通して四季折々の風景を楽しめます。

特に人気なのは秋の紅葉です。趣ある朱色の「滝見橋」と赤く色づいた葉のコントラストが絶景です。大人の隠れ人気スポットです。

紅葉は例年11月中旬〜下旬が見頃です。

田辺観光協会「私のたなべ」公式サイトより)

 

 

 

見どころ① 不動の滝

朱色の滝見橋を渡ってすぐのところに、高さ約23mの「不動の滝」が見えます。

すぐ近くまで行くことができ、夏は滝壺で水遊びをする子供の姿もあります。

静かに流れる滝で、自然の音に耳を傾けながら落ち着いて過ごせる空間です。

 

この投稿をInstagramで見る

EOS_119(@canon.eos_119)がシェアした投稿

 

見どころ② 磨崖三尊大石仏(まがいさんぞんだいせきぶつ)

奇絶峡のもう一つの見どころは、磨崖三尊大石仏という、幅約22m、高さ約16mの一枚岩に刻まれた巨大な石仏です。

真ん中の「阿弥陀如来」は約7.3m、右脇の「勢至菩薩」と左脇の「観音菩薩」は約4.9mあります。

 

この投稿をInstagramで見る

山本 真吾(@shingo6451)がシェアした投稿

 

不動の滝からさらに奥へ続く石橋を渡ると、階段と側道に分かれる道があります。よく見ると「磨崖三尊大石仏」と書かれた看板がありますので、側道を登っていきます。

石仏まで約200mですが、非常に急勾配のため歩きやすい服装・靴で行くことをおすすめします。ほとんど山登りのような道です。

田辺市にお立ち寄りの際は、秘境感漂う奇絶峡まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

しおこ

県外の大学卒業後、和歌山にUターン。和歌山に帰ってきてから和歌山が面白くなってきた人。自分自身が地域の魅力をもっと知りたい!という気持ちで和歌山ライターに。ウチとソトをつなげるローカルジャーナリストになりたい。海を眺めるのが好き。

関連コンテンツ